占いによって婚活のスタンスが変わった体験

占いを受けて、婚活のやる気が戻った

婚活の悩みは占いで解決 : いわゆる婚活疲れに・・・ : 占いを受けて、婚活のやる気が戻った

続けて指摘されたのは、結婚したい気持ちが先走って焦り過ぎているという点です。
それを聞いて、結婚することに躍起になっている自分に気付きました。
夫という立場になることが、まるで人生の最終目標であるかのような状態になっていたのです。
最初の自分はそうではなく、満足できる人生を送るために必要なプロセスとして結婚を捉えていました。
その他にも、たくさんのアドバイスをしてもらって、さまざまな点で意識を改める必要があると分かりました。
出会う人すべてに感謝することで、高圧的なオーラは消えると言われたので、さっそく実践するようになったことを覚えています。
食材を選んでレジに持っていたら、会計をしてくれた店員に感謝の言葉を述べるといった具合です。
感謝を大切にすることで、自分でも周囲に与える印象が変わってきたことが感じられました。
その効果は、婚活においても少しずつ発揮されていくことになります。
以前と比べて、相手の女性がリラックスして話してくれるようになったのです。
聞き上手であると言われたのでとても嬉しかったです。
それまでは相手の話をさえぎって上から目線で助言を与えていたような気がします。
それは自己満足に過ぎず、相手の求めている対応とは違っていたのでしょう。
しっかり聞いたうえで、相手が言われると心地よい言葉を選べるようになりました。
そうすることで本音を伝えてもらいやすくなるので、自分に合った結婚相手を見付けるのにも役立ちます。
自分に大きなメリットがあったので、婚活でつまずくたびに占いを利用するようになりました。

占いなんだけど、あながち間違ってない。

今までサークルの人だったり、会社の人だったし。
他の人は続かなかったな。


コンパは向かないっぽい。
「そんな人、いたね?」になれてるかも怪しい。

反対に、アプリとかでのやりとり人は、知れる気がする。


ほんとは職場とかで会えるのがいいんだろうけど pic.twitter.com/8Xi8p2LaOd

— おしずし@婚活中? (@zunchan85) September 28, 2019